2020/03/25 01:15

●紙のコーヒーフィルターは不要!

●遠赤効果でまろやかでおいしいコーヒーが簡単に!
●直接コーヒーの粉を入れて使用OK!



紙のコーヒーフィルター無しで、直接コーヒーの粉を入れてお湯を注げば、カルキ臭や不純物をろ過し、まろやかで美味しいコーヒーを楽しめます。多孔質セラミック製のコーヒーフィルターで水をろ過しながらクラスターを細かくしますので、舌触りがなめらかなやわらかい水になります。コーヒーの粉だけでなく水に含まれる不純物やカルキ臭まで濾し取ります。浄水器代わりに使って、お茶や料理用の水にもどうぞ。使い捨てではありません。水かお湯で洗って、何度でも使えます。
※コーヒーメーカーでは使用できません。



セラミックコーヒーフィルターはきちんとしたお手入れで長く使えます。
●日頃のお手入れとしては、使用後、水もしくは、お湯で丁寧に洗ってください。
●コーヒーの粉や不純物が目詰まりして、通りが悪くなってきたら
<ガス火で焼成>

ガスコンロに網などを敷き、その上にセラミックコーヒーフィルターをのせて中火で15分~20分ほど焼きます。火を止め、冷めるのを待ってから水かお湯で洗ってください。すーっと通るようになります。

原因としましては、フィルターが十分焼成できていないためではないかと考えられます。炎がフィルターの底部に当たる位置で焼成していただければ、目詰まりが解消致します。火傷に気をつけて強火で試してみてください。炎が遠いと、どうしても有機物が残っていて、焼成に時間ばかりがかかり、また十分に焼けきらずにすぐに詰まりますので、必ず炎が当る状態で焼いてみてください。
注意:くれぐれも火傷にご注意ください。